足と靴の健康診断

みなさん、ご自分の足の健康に気を付けていますか?
靴選びもそのひとつです。

自分の足、本当にトラブルなし?

特に足が痛いなどの症状がなければ、問題ないということはありません。
間違った靴選びをしていると、気がついたら足が変形していることも。

足の変形では、女性に多い外反母趾。

原因はつま先の細いパンプスだけでなく、
足の幅が合わない靴を履いていることも、
影響があります。

軽度であれば、
装具で矯正することも可能ですが、

重症化すると足の痛みで歩けなくなり、
足趾の軸を変える手術が必要となります。

また靴が当たる部分の皮膚炎症が起きやすく、
タコなどもできてしまいます。

靴と足のサイズが合わず、
靴の中で足が動いてしまい、
趾が圧迫して指が曲がってきてしまうのを
ハンマートゥといいます。

足の形も崩れ、趾だけではなく爪にも影響が。
足をきれいにすることも大変になり、
白癬(水虫)の感染がしやすい。
 

足の爪もしかして、
白く濁っていたり爪の厚みが増していませんか?

足が変形してしまう前に、できること

そんなことにならないように
健康な足の状態を保つには、
フットケア・靴選びも重要なのです。

私どもでは、
足の現状を把握するためにフットプリントを行います。

足のトラブルがあれば改善できるよう、
日ごろからできる足のケア方法、
靴の選び方・履き方までをアドバイス。

ご希望の方には、セミオーダーのインソールを作成いたします。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 訪問看護BLUE*GREEN All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.